北朝鮮問題・仮想通貨との関連性は?

今日も全体的には、まあまあな状況ではないでしょうか。

さて、北朝鮮と仮想通貨の関連を考えてみた。

まずは、北朝鮮のボス!金正恩!

f:id:kasoutuka:20170705114615j:plain

おっと、失礼しました。画像間違えてますね。

こちらが、北朝鮮のボス!金正恩!

f:id:kasoutuka:20170705115151j:plain

・・・・・笑

さて、北朝鮮と仮想通貨の関連の話です。

もし、本当にアメリカ軍が北朝鮮を攻撃したら?

株価はどうなる?

平日にそのようなことが起きれば、株価は間違いなく、即座に急落するでしょう。
土日の間に起きれば、その影響をふまえて、週明けの株価が動くことになりますが、
北朝鮮側のダメージやその後の対応にかかわらず、やはり株安になる可能性が非常に高いでしょう。

為替はどうなる?

確実に円高になると思われます。経済的に影響がありそうだと思われたとき、さらに円高になる可能性が大です。東日本大震災のあと、1週間くらいかけて円高になったときよりもひどい可能性があります。

 

戦争に発展する可能性は極めて低いと思っています。万一ですが、戦争になった場合は、北朝鮮はおそらく38度線に配備してある長距砲を乱射して叩いた後、
戦車を先頭に乱入してくるのではないかと言われています。

さらに、金正恩くんが、自暴自棄になり核で日本も道連れだ!!となった場合。

東京が標的となる場合、ターゲットは東京・国会議事堂付近、

死者は約42万人、全体被害者は約81万人となる見込み。

大阪が標的となる場合、ターゲットは、大阪・梅田付近。

死者は約48万人、全体被害者は約88万人となる見込みと以前発表されていました。

当然ながら、永田町、霞が関、丸の内を含んだ地域が壊滅すれば、
日本の中枢機能は一瞬で停止しますよね。怖すぎる。

戦争=株・為替が大暴落になる。

しかし、仮想通貨は大暴騰するんじゃないかと思っています。本物の通過なんて、価値ないじゃん!って話になったら、とんでも

ないことになると思います。そもそも仮想通貨は従来の法定通貨のように中央機関に依存していませんし、

政府や中央銀行が仮想通貨を発行しているわけではないので、中央機関が供給量を任意に変動させて価値を自由自在にコントロールするようなことはできないです。

よって仮に有事の出来事があり、自国の通貨がハイパーインフレに陥ったとしても、あらかじめ仮想通貨に変えておけば、資産を(短期的に)守ることができるわけであり、

多くの方が仮想通貨取引に参入してくると思っています。個人的には、戦争は絶対に起こらないと思っていますが、万一の場合は、仮想通貨に全資産を移動してもいいかと。

ただし・・・・戦争が起こった場合に、私がこの世に存在していればの話ですが(笑)

最後に、金正恩。

f:id:kasoutuka:20170705122936g:plain

平和にダンスでもしていなさい(笑)

 

まだ仮想通貨を始めていない方は、口座を作るべきです!せっかくのチャンス時に口座がない・・・そんな事にならないようにするべきです。5年後に「あの時口座作っておいて本当に良かったな」と思う日が必ず来ますよ!

仮想通貨の初心者なら迷わずcoincheckをオススメです!Coincheck新規ご登録キャンペーン、最大5,000円キャッシュバックしてますよ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

私もコインチェックさんを利用しています。私がお気に入りの理由は、

シンプルで見やすいデザイン・圧倒的に取り扱いコインの種類が多い点です

小額からでも、コインチェックで取引することをオススメしますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA