リップル(Ripple)について

 リップル(Ripple)は、ビットコイン(Bitcoin)と同じように仮想通貨の1種です。 XRP(リップルの通貨単位)というリップルのネットワーク上の通貨を使って色々な通貨と取り引きができるシステムでもあり、単純な通貨としての機能以上の機能を持つアルトコインと言われる仮想通貨の種類に含まれます。

あのグーグル(Google)が出資したとして有名な通貨となっています。 出資するということはその将来性を感じてということです。

リップルは1000種類以上の仮想通貨の中でも時価総額ランキングは上位に位置しています。つまり流通量が多いということです。ちなみに現在時価総額ランキングはビットコインが一位となっています。

あのメガバンク東京三菱UFJ銀行がリップルを使ったネットワーク利用を表明した頃から価格が高騰し約6倍近くの値上がりを見せ大きな注目を集めました。

リップルは2004年にカナダの Ryan Fuggerというウェブ開発者より作られました。

リップル内の仮想通貨XRPという通貨を使って、いろいろな通貨と直接取引ができます。

メリットは

  • 銀行を通さないため手数料がかからない。
  • 決済のシステムがビットコインより早く数秒で完結する。

以上が主な特徴になります。

リップルはビットコインの欠点を補うために開発されたと言われています。

そして日本国内でもみずほフィナンシャルグループとSBIホールディングスが共同でリップルのシステムを使った送金の実験を行っていることは有名な話です。

日本のメガバンク東京三菱UFJ銀行がリップルネットワークに加わったことが世界的に有名になっています。

リップル社のXRPのロックアップ(預託)について

リップル社のXRPのロックアップ(預託)について

リップル社は2017年5月にリップル社が持つ約600億XRPのうち約9割ものXRPを2017年にロックアップ(預託)すると発表しました。

これでXRPの大きな暴落について一部不安が解消したこともあり、XRPの価格はさらに上昇1ヶ月という短期間で約13倍もの大きな価格上昇を見せています。

しかし・・・・・・・

毎月、ロックアップが解除された10億XRPが全て分配されるのか?

この問題がわからないです。Rippleはロックアップが解除されたXRPは、これまで通りXRPに流動性を供給するマーケットメーカーやXRPへの投資に興味がある機関投資家へ分配すると言っています。つまりは直接市場に対して売却されるわけじゃありません。

分配されたXRPをマーケットメーカーや機関投資家がそのまま市場へ売却すれば売り圧力になりますですが、たぶん市場価格より高い値段で分配されると思うので、そのまま市場に流れてくることはないと考えていますが、そこばかりは私には分かりません。

仮に、10億XRPまでとは言わないまでも、市場に流れてくる可能性があるのは間違いなさそうです。この問題は、私にとって投資対象から除外される大きな理由です。株式でも同じですが、流通が多い株は、ほんと上がらないんですよ・・・。

たまにとんでもなく爆上げしますが、上がっても2倍~3倍がいいところです。

これは、あくまでも個人的な経験と感想ですよ(笑)

ただ、私は将来どれだけ放出されるか、わからない仮想通貨は絶対に買わないです。将来的に必ず売り圧力になります

後は、とにかく多くの投資家が、Rippleに夢を持っています。

日本の方だけでなく、多くの方が、Ripple通貨を保有してそうな気がします。統計などないからわからないですが。。。皆が保有する通貨はあまり上がらないと思います。

多くの方が保有している通貨は、常に売り圧力があるという事です

Ripple通貨すばらしい通貨だと私は思っています。

この点は、勘違いしないで欲しいです。

私が言いたいのは、すばらしい通貨ですが、あまりに人気通貨なわけですよ。人気銘柄で、いまから20倍・50倍になりますか

そんな事、相場の神様は許しません。

多くの方が買わない、あまり保有されていない通貨に夢があるわけです。

私は、この点を常に考えて仮想通貨に投資していきたいと思っています。

 

まだ仮想通貨を始めていない方は、口座を作るべきです!せっかくのチャンス時に口座がない・・・そんな事にならないようにするべきです。5年後に「あの時口座作っておいて本当に良かったな」と思う日が必ず来ますよ!

仮想通貨の初心者なら迷わずcoincheckをオススメです!Coincheck新規ご登録キャンペーン、最大5,000円キャッシュバックしてますよ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

私もコインチェックさんを利用しています。私がお気に入りの理由は、

シンプルで見やすいデザイン・圧倒的に取り扱いコインの種類が多い点です

小額からでも、コインチェックで取引することをオススメしますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA